Entries

『こぶたシンデレラ』

「魔法のおみやげ」シリーズ

みほのおばあちゃんのくちぐせは、「だってあたしは、魔法使いなんだから。」

おばあちゃんの部屋には、世界中から持って帰っためずらしいものや、ふしぎな物がいっぱい!

みほがおみやげをもらうと、きまって、何かすてきでふしぎな出来事が起きるのです。

前見返しと後ろ見返しのまちがい絵さがしのほか、挿絵には原ゆたかさんの遊び心がいっぱいです。

全頁フルカラー!


①『こぶたシンデレラ』

末吉暁子・作 原ゆたか・絵 
1999年 ポプラ社・刊

omiyage_kobuta.jpg

みほは、おばあちゃんからもらったこぶたのちょきん箱を持って帰るとちゅう、落として割ってしまいます。

あわてて、ひろいあつめていると、同じように、かけらをひろいあつめている女の子に、どーんとぶつかって……。

立ち上がったそのこは、なんとかわいいこぶたちゃん。

みほは、シンデレラみたいな身の上のその子に同情して、お城のパーティーにいかれるようにお手伝いしてあげ ますが……。

『チップとなぞのビー玉めいろ』

「くいしんぼうチップ」シリーズ

『チップとなぞのビー玉めいろ』

末吉暁子・作 岡本颯子・絵  
2009年 あかね書房・刊

chip5A-Bdama300x444.jpg

くいしんぼうのねずみのチップとチート。

古いおばけ時計のなかにとじこめられていた、まほうつかいのねずみばあさんを助けたお礼に、まほうのブローチ「チュー・チュー・インガムさま」をもらいます。

ところが、かみひこうきにのっておうちにかえるとちゅう、うっかりこのブローチをおとしてしまいました。

このあと、とんでもないところで、このブローチを見つけたのですが・・・。

『チップとまほうのフラッペ山』

「くいしんぼうチップ」シリーズ

④『チップとまほうのフラッペ山』

末吉暁子・作 岡本颯子・絵  
2005年 あかね書房・刊

chip4-frappe300.jpg

チップは町のろじうらにすむ、くいしんぼうのねずみの女の子です。

ある日のこと。

チップと友だちのチートは、レストランの前で、おいしそうなイチゴフラッペのかんばんを見つけました。

でも、そこには、こわーいねこのブッチャンがいたのです。

二人は、ふしぎなかみひこうきにのって、まほうつかいのねずみばあさんのおうちまでにげてきました。

大きなスプーンをかついで、かみひこうきにのりこんだ二人は、ぶじにイチゴフラッペを食べることができたのでしょうか。

『クルミおばばの魔法のおふだ』

クルミ森のおはなし①

『クルミおばばの魔法のおふだ』

末吉暁子・作   多田治良・絵
2009年 ゴブリン書房・刊
小学2・3年生向け

kurumi1A-300x400.jpg


夏休み、コータとお姉ちゃんのユカは、おじいちゃんに「クルミ森」につれてきてもらいました。

セミ取りに夢中になって、みんなとはぐれたコータは、木と葉っぱの手足をした女の子「クルミっこ」と出会います。

そこ「クルミおばばの森」だったのです。

大事なとっくりを割ってしまったクルミっこに頼まれて、水筒を貸すことになったコータですが……。

『がんこちゃんのたんじょうび』

テレビ版ざわざわ森のがんこちゃん

『がんこちゃんのたんじょうび』

末吉暁子・作 人形製作/スタジオ・ノーヴァ 
2002年 フレーベル館・刊 

がんこちゃんのたんじょうび


今日はがんこちゃんのたんじょうび。

おうちにみんなをよんで、楽しいパーティーが始まりました。


NHK教育テレビ、「ざわざわ森のがんこちゃん」の写真絵本、シリーズ第1巻!

番組人形劇の人形を使った、おなじみ、がんこちゃんのお話の写真絵本です。

幼児~小学校低学年向き。

Extra

プロフィール

catonbooks

Author:catonbooks
児童文学作家 末吉暁子の世界へようこそ!
公式HP「末吉暁子童話マップ」(01~16年)を元に、ちょびっとずつ公開。暁子さんの日記などは大体そのまま掲載しております。
猫とファンタジーを愛した作家の部屋へ、どうぞお立ち寄りくださいね~☆byりさ

アクセスカウンター

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: