Latest Entries

バリ島 IBBY⑥

バリ島 IBBY⑥
2013年5月22日~30日


1305Bali (14)500x350

児島さんと私は、そのあと、バティクの布工場を見学した後、一路、ウブドのネカ美術館を目指しました。

ここは、以前もバリ島に来た時に何度か訪れていますが、いつ来ても気持のいいところ。


伝統的なバリの絵画から、オランダ人でのちにバリに移住して描きつづけた画家アリー・スミットのパビリオンなど、見応えのある展示がたくさんあります。

難を言えば、スーベニールショップで売っているお土産の値段が高いこと;; ぐらいかな。

バリ島 IBBY⑤

バリ島 IBBY⑤
2013年5月22日~30日



翌23日は、大会初日。

でも、登録を済ませてしまった私たちは、夕方ののオープニングパーティーまで時間があるので、タクシーをチャーターして、あちこち観光することにしました。

1305Bali (13)500x350

まずは、近くの会場に、バロンダンスを見に行きました。

ほかのグループも同じようなコースをたどっているらしく、インドからのグループと一緒になりました。

左は、インドから参加したスワティーさん。

彼女とは、以前マカオの大会でお会いしたことがあります。

中央は、児島なおみさん。

バリ島 IBBY④

バリ島 IBBY④
2013年5月22日~30日


1305Bali (10)500x350

私は、大会前日の22日に、画家の児島なおみさんと一緒の飛行機で現地入りしました。

とりあえずその日は、お散歩がてら、ホテル近くのレギャンビーチに行ってみました。

海岸では、元気に犬が駆け回り、砂浜には、クッションやいすに腰掛けて観光客がくつろいでいます。


凧売りが空高く上げている凧などをぼんやりと眺めながら、ビールなど飲んで、さてそろそろ帰ろうかと思った時、何やら突然、お店の人がクッションやパラソルを片付け始めました。

なんだなんだと思ううち、突然雨が降り出し、あれよあれよという間に豪雨になってしまいました。

帰るに帰れなくなって、ここで夕食もとることに…。

定番のサテとナシゴレンで…。

バリ島 IBBY③

バリ島 IBBY③
2013年5月22日~30日



インドネシアにやってくる直前、売り出されたばかりのsurfaceに、パワーポイントを入れてきた私。

surfaceの操作にも、全然慣れていません。

ホテル到着早々、とりあえず、パワポがちゃんと連動するかどうかのトライアル。

Bali (6)500x350

お隣は、現地のイラストレーター、事務方のパーンドゥくん。

大会で支給された布製バッグの絵を描いたのも彼です。

パーンドゥくんには、この後も、パワポの操作などで、ずいぶん面倒を見てもらいました。

やっぱり、どこの国でも、若い人は、IT操作に慣れているんですねえ。

オバサンは感心しきりです。

バリ島 IBBY②

バリ島 IBBY②
2013年5月22日~30日


1305Bali (1)500x350

大会の会場は、バリ島のレギャン・ビーチにある「アナンタ・レギャン ホテル」。

このホテル、主催者のブナンタさんのご主人がオーナーなんだそう。

それもあって、お部屋代も格安で、いろいろと便宜を図ってもらえました。

1305Bali (3)500x350

2階の客室からは、中庭のプールが見えます。

バリ島は、ちょうど雨季に入ったところで、大会期間中、時折激しい雨にも見舞われましたが、それでも泳いでいる猛者もかなりいました。

ホテル正面の階段を降りると、大きな池が…。

奥には、ヒンズー教の神の一柱である、象の頭を持ったガネーシャの像が飾られています。

Extra

プロフィール

catonbooks

Author:catonbooks
児童文学作家 末吉暁子の世界へようこそ!
公式HP「末吉暁子童話マップ」(01~16年)を元に、ちょびっとずつ公開。暁子さんの日記などは大体そのまま掲載しております。
猫とファンタジーを愛した作家の部屋へ、どうぞお立ち寄りくださいね~☆byりさ

アクセスカウンター

最新記事

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: